CT&セファログラム

18×24cmのセファロ画像は3秒で撮影することが可能。
短時間で撮影できるため、患者さんの体動によるブレのリスクを減少させ、被ばく線量も低減できます。
オートトレーシング機能が標準装備。自動で解剖学的特長やトレース構造の認識ができ、さまざまな解析方式の中から選択できます。
パノラマ・CT撮影センサーとセファロ撮影センサーを標準搭載。
撮影切り替えによるセンサー交換が不要のため、センサーの落下や接触不良などのリスクが軽減されます。

  • 安心
  • 安心
  • 安心

ナソヘキサグラフ

顎の運動を三次元的に観察、記録する事が出来ます。
顎と頭に取り付けられたLEDの光をCCDカメラで捉え、コンピュータにより高速演算処理をして、立体的にしかも動画で表示します。
この装置により、全く痛みを感じることなく、顎の関節の状態を知る事が可能で、顎関節症の診断に役立ちます。
基本的な審査にこの検査を併せることで顎関節症の診断をより確実なものにし、患者さんの病状の理解に役立てています。

  • 安心
  • 安心

オクルーザー

数値をBasic、View、Graphの表示機能により咬む「力」を分かりやすく可視化し分析することができます。
特に咬み合わせや歯ぎしり・くいしばりなどの力の診断に有効です。また治療終了後の確認の検査にも用います。

  • 安心
  • 安心

カリスクリーン

口腔内の清掃状態をその場で測定。わずか15秒。簡単操作・秒速測定で、口腔内の清掃状態を数値化して表示。
患者さんへの口腔内環境説明が容易になります。

  • 安心
  • 安心

オゾン・オーラル・イリゲーター

口腔内を直接オゾン水で洗浄できるように開発された医療機器が、オゾン・オーラル・イリゲーターです。
約5ppmの高濃度のオゾン水を瞬時に発生させる装置で、歯周病の治療やインプラント手術、歯肉炎や歯周病のメンテナンス、口臭治療に役立っています。

  • 安心
  • 安心
  • 安心

グリッドスクリーン

噛み合わせ治療において、患者さんにこのグリッドスクリーンの前に立ってもらうことで、身体全体の歪み(上下左右)を視覚的に確認することができます。

  • 安心